運動をしていない時でも体脂肪を燃焼させる方法とは?

群馬県太田市のパーソナルジム「addfitness(アドフィットネス)」のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

Instagramもぜひお楽しみ下さい。

addfitness【Instagram】

 

なかなか痩せないとお悩みのあなた、寝ていても痩せられる方法があったら最高ではありませんか?

 

1週間に1〜2回、1時間程度の時間で毎日のウォーキングに匹敵する消費カロリーを稼ぐことができる方法があるんです。

 

ズバリ、筋トレです。

 

筋トレを3か月程度、効果的に継続することで安静時代謝が5%から7%増えると言われています。

 

平均的な男性体型であれば、1日平均100〜150kcalの消費エネルギーが増えるという計算で、60分程度のウォーキングによって消費されるカロリーとほぼ同じです。

 

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は、運動を行なったその日だけエネルギーが消費されることに対し、筋トレにより増加した安静時代謝は何もしなくても毎日消費されていきます。

 

これを可能にするためには、筋肉量を増やす必要があります。

 

筋肉はすぐに増えないので、適切な頻度でトレーニングを行い、継続していくことが近道です。

 

筋肉量を増やせば、日常で使う筋肉を多く動かす事につながるので代謝が上がるだけでなく、筋トレ後に「アフターバーン効果」と言って代謝の高い状態が24〜72時間持続すると言われています。

 

ウォーキングを毎日行っても筋肉量は増えませんし、やらなければ脂肪は燃えません。

 

適切なスケジュールで筋トレを行うことで筋肉量を増やし、運動をしていない時でも脂肪燃焼されるカラダを手に入れましょう。

 

このブログを読んでくれたあなたの「健康意識」の琴線に触れられたならば幸いです。

 

では、また。

 

edited by SAWA

元メタボリックシンドロームからのー20kgの減量に成功!科学的かつ、体脂肪5%未満まで絞り上げた自身の経験をもとにした独自のダイエットメソッドで、コンテスト出場目的のストイックな減量から、頑張らない「ゆるダイエット」まで幅広く対応!専属トレーナーとして、最速で太田市民の体脂肪1t燃焼達成!

[保有資格]

NSCA-CPT 全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー
JDHA ダイエットプロフェッショナルアドバイザー 1級
FMA ヘルシー&ビューティフードアドバイザー 2級
JGDA スポーツ整体ボディケアセラピスト


addfitnessは、自分の体型を変えたい方のための、完全予約制のパーソナルプライベートジムです。

お客様のニーズに合うボディデザインはもちろん、トレーニングや食事管理を乗り越えるためのメンタルケアもおまかせください。

addfitnessをお選び頂いた皆さまに、自信と笑顔に満ちた毎日を過ごしていただきます。

思考は現実化します。

 

関連記事

  1. 呼吸を制する者は、ダイエットを制す!?

  2. ダイエットに効果的!?驚くべき「シナモン」の効能

  3. 肝臓を大切にするとダイエットになる??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。