デキる人はやっている!モチベーション維持のコツ

群馬県太田市のパーソナルジム「addfitness(アドフィットネス)」のブログをご覧いただきありがとうございます。

トレーナーのSHIMAです。

皆さんは何かを始めようと思った時のモチベーションを維持するために心がけていることがありますか?

結果を出し活躍している方には必ず高いモチベーションが伴っています。

今回は、ボディメイクはもちろん、仕事や趣味や資格試験など、何かしら結果を出したいと思った時に一番重要となる、

モチベーション維持

について。

 

人間のデフォルト=続かない


私も含め、95%以上の人は継続が苦手な人であり、いわゆる「3日坊主」なのではないでしょうか?

特に自分にとって辛いことを継続させることがどれほど難しいことか、身をもって感じています。

自分の場合、ボディメイクの初期がそうでした。

トレーニングは辛く、食事制限はことさらに苦しく、何度も挫折してたどり着いたのがパーソナルトレーナーとなった今の自分です。

今まさに「3日坊主」を繰り返している方、安心してください。

あなただけじゃないんです!

続かないのが、普通なんですから^ ^

 

何はともあれ具体的目標を作る


具体的というのは、数字に表すということです。

ボディメイクでいえば、何となく「カッコいいカラダになる」ではなく、

体重◯◯kg、体脂肪率◯◯%

というように、まずは目に見える数字を決めることが大切。

72kgのメタボからスタートし、ある程度ダイエットとトレーニングを積んできた当時の私が設定した数字は、

体重63kg、体脂肪率10%

というものでした。

加えて可能であれば、私がそうしたように

目標とする人(ベンチマーク)

を決める。


My師匠。
このカラダに、俺はなる!と決めたのですが、そう甘くはありませんでした(涙)

まぁとにかく、そうやって具体的に目標を決め、ちょくちょく体重計に乗りながら数字を追うことにより、漠然とトレーニングや食事制限をしていた頃よりも数値が動くようになりました。

でも、ちょっと痩せると食事を甘くしてしまい、なかなか66kgの壁を破ることができないまま数ヶ月が過ぎてしまいました。

 

期限を決める


これはボディメイクに限ったことではなく何にでも当てはまりますが、期限のないことは後回しになり、優先順位が低くなり、やがて忘れます。

さきほどの具体的な目標設定にプラスして、

いつまでに達成するか

を決めます。

その時の注意点は、

無理な期限設定をしないこと

です。

特にダイエット・筋トレの初心者はとても高い目標・期限を設定しがちです。

例えば、

1ヶ月で10kg痩せる

という目標は、トレーナー目線で言うと相当な無理があります。
(もちろん不可能ではありませんが、addfitnessではオススメはしません)

 

無理するから続かない


昨日まで好きなものを好きなだけ食べ、運動なんて全くしていなかったあなたが、今日から急に

No Pain, No Gain.
(苦しみなくして成長なし)

とか言って頑張っても、超高確率で続きません。(断言できます笑)

まずは激烈に甘々な目標から始めます。

例えば、

毎日食べていたお菓子を土日限定にする
(スイーツ中毒者にはキツイか)

とか、

月水金はお風呂上がりに5〜10分くらいのストレッチをする

などです。

たったそれだけですが、ほとんどの人はそれでも継続するのが大変なはずです。

なぜって?

新しい習慣は、今までの居心地の良さを壊す「ウイルス」みたいなもので、
人間はそれを拒絶するようにできているから

です。

自分にとって辛いことは、脳が体に命令するんです、

おいおい、そんなことすんなよ〜(´・ω・`)

って。笑

まずはゆる〜く始めましょう。

 

勝負の分かれ道は最初の「3週間」


私のお気に入りの本にも書かれていますが、

習慣(当たり前)になるまでには3週間続けること

が重要です。

3日坊主ってことは、4日目から慣れるっしょ!

ってわけにはいきません。笑

だまされたと思って3週間続けると、

やらないとなんだか気持ちが悪い

って状態に、本当になるから不思議です。

 

可視化する


可視化っていうのは

目に見えるようにする

ということです。

さきほどの目標設定ができたら、

このようにして目に見えるところに貼っておくのです。

このとき大切なのが、

貼る場所!

オススメは、

みんなの目に見えるところ

です。

例えば、玄関なんてGoodです!

恥ずかしい?

何をおっしゃいますか!

今のおデブでたるんだ体のままでいる方がよほど恥ずかしいと思いませんか?

常に目に見える所に貼り、

毎日「見る」ことが大切!

そして、

毎朝トイレ後の体重と体脂肪率を計測し、カレンダーに書き込む

ようにしましょう。

3週間続けたらわかります!

あ、減ってるって(^^)b

 

サポーターの存在


とはいえ、人間の意思の弱さといったらハンパないわけです。笑

そこで、一緒に寄り添って頑張ってくれる応援者がいると心強いです!

それは共にトレーニングする仲間(ライバル)や恋人、家族であったり色々です。

でも、最後はアピールですが、やはりパーソナルトレーナーをつけるのが一番です!
(これは間違いありません!笑)

エクササイズはもちろんですが、特に誤解が多いのが「食事についての知識」です。

世の中に氾濫するダイエット情報に振り回され、ダイエット難民のなんと多いことか…

ダイエットは「食べないこと」だと思っている人がいまだに多いのが現状なんです。

そんな危険なダイエットをした結果、

痩せない、体調悪い、カラダのラインが崩れた、顔が老けた…

ダイエットあるあるです(*_*)

ムダな時間とお金をつかって危険な目にあう前に、

エクササイズはもちろん、
食事のアドバイスをしてくれる、
信頼できるパーソナルトレーナー

を探しましょう。

addfitnessのSHIMAも相当勉強しているトレーナーなので、ぜひ相談してくださいね(^^)

体験セッションを申し込む Instagram Facebook

 

それではまた。

 

関連記事

  1. 「◯◯だけで10キロダイエット」の恐ろしさ

  2. 肝臓を大切にするとダイエットになる??

  3. 褐色脂肪細胞を知る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。