在宅ワークに潜む体力低下の罠

群馬県太田市のパーソナルジム「addfitness(アドフィットネス)」のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

Instagramもぜひお楽しみ下さい。

addfitness【Instagram】

 

最近、当ジムのクライアント様に腰痛や肩こりに悩まされる方が増えてきました。

 

ライフスタイルの変化といえば、コロナ禍における『在宅ワーク』が挙げられます。

 

オフィスと違って慣れないダイニングテーブルや座卓で、知らずのうちに無理な姿勢で長時間パソコン作業をしている方が多いような気がしています。

 

長時間同じ姿勢でいると、筋肉が固くなるだけでなく、血流を悪くする原因にもなります。

 

特にお尻の筋肉が固くなる方が多く、コリを放置しておくと股関節の動きに悪影響を及ぼすだけでなく腰痛や背中、膝の痛みの原因になります。

 

背中が固くなっていると、立った姿勢も美しくないので早めの対処!

 

・・と思い、さっそく運動しようと意気込む気持ちもわかりますが、ここで注意点が1つ挙げられます。

 

それは「ストレッチを行わずに運動をしてしまうこと」です。

 

運動不足解消のために、少し体を動かしてみようかなと考えたものの、いざ始めてみると体がガチガチ。

 

この状態では、筋肉が正しく伸び縮みしないせいで、軽い運動でも関節や筋肉を傷めてしまう可能性があります。

 

長時間同じ姿勢が続くようなら、体に負担が少なくなるよう工夫をすることはもちろんのこと、立ち上がったときに全身を伸ばすことや肩を動かすことでまずは血流を促します。

 

座った姿勢が長く続いたような日、同じ姿勢で長時間過ごした日はストレッチ等を行い、体を十分に温めてからトレーニングを行うようにしましょう。

 

addfitness式ボディコンディショニングケアもクライアント様から「身体が軽くなった」と好評です。

 

皆さまのウェルネスを様々な視点からアプローチし、満足して頂けるよう引き続き努力して参ります。

 

edited by SAWA


addfitnessは、自分の体型を変えたい方のための、完全予約制のパーソナルプライベートジムです。

お客様のニーズに合うボディデザインはもちろん、トレーニングや食事管理を乗り越えるためのメンタルケアもおまかせください。

addfitnessをお選び頂いた皆さまに、自信と笑顔に満ちた毎日を過ごしていただきます。

思考は現実化します。

 

関連記事

  1. 妊娠中にトレーニングしてもいいの?

  2. ダイエット(Diet)とは?

  3. 褐色脂肪細胞を知る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。