ボディメイクに筋トレが必要な理由とは?

群馬県太田市のパーソナルジム「addfitness(アドフィットネス)」のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

Instagramもぜひお楽しみ下さい。

addfitness【Instagram】

 

「私ムキムキにはなりたくないです」

「俺はボディビルダー目指してるわけではないから」

 

運動の重要性はわかっていつつも「筋トレは特定の人がするものだ」という風潮をまだまだ拭えないのが日本の現状です。

 

今回のテーマは「なぜ、ボディメイクには筋トレが必要なのか」ということで、ポイントを絞ってお伝えします。

 

あなたが体重や体脂肪率を落とすためには「食事コントロール」がメインになりますが、「筋トレ」をすると機能的かつ見た目の良い身体を作ることができます。

(「機能的」については後日ブログで紹介します)

 

体脂肪を落とす場合、シンプルに2つポイントがあります。

 

①摂取カロリーの制限

②消費カロリーを増やすこと

 

まず、①の摂取カロリー制限について。

 

カロリー制限を行うためには、あなた自身が1日にどのくらいエネルギーを消費するのか知っておく必要があります。

 

消費カロリーは人によって様々ですが、1日の消費カロリー以上に食べてしまうと、エネルギーが体に余り体脂肪が蓄積されます。

 

それを避けようとして、過度なカロリー制限をすると筋肉を維持するエネルギーが不足し、体脂肪と同時に筋肉も失われます。

 

結果、全体的に身体がしぼんだような見た目になり、理想の体重になったとしても健康的な見た目の美しさ(かっこよさ)を手に入れることは出来ません。

 

筋肉量が少なくなると代謝も悪くなり、体脂肪が落ちにくくなるだけでなく逆に太りやすい体質になるので悪循環です。

 

自分の1日の消費カロリーを知った上で適正なカロリー制限を行いましょう。

 

次に、②消費カロリーを増やすこと。

 

つまり、運動(筋トレ)をすることです。

 

筋トレを一定期間(約2ヶ月〜)続けると、年齢性別に関係なく筋肉がついて代謝が上がります。

 

そうすると、摂取カロリーを極度に下げなくても脂肪が自然と落ちるようになります。

 

1年で増える筋肉量は微々たるものですが、ウォーキングなどの有酸素運動と異なり、筋トレは毎日やらなくても成果が出ます。

 

仮にあなたがボディビルダーやムキムキの体を目指していなかったとしても、筋トレをする事は筋肉を維持する上でとても大切なことなのです。

 

まとめますと、、

「正しい努力はあなたを裏切らない」のです!

 

①体脂肪を落とすために食事コントロールをすること

②上記に加え、筋肉を維持するために筋トレをすること

 

この2点をおさえるだけで引き締まった体を手に入れることができます。

 

なかなか体が変わらないとお悩みのあなたは、もしかすると①・②のどちらか、もしくは両方のやり方に改善点があるかも知れません。

 

一緒に健康的にカッコよく(きれい)になりましょう!

 

このブログを読んでくれたあなたが、健康意識を見直すきっかけになってくれれば幸いです。

 

では、また。

 

edited by SAWA

元メタボリックシンドロームからのー20kgの減量に成功!科学的かつ、体脂肪5%未満まで絞り上げた自身の経験をもとにした独自のダイエットメソッドで、コンテスト出場目的のストイックな減量から、頑張らない「ゆるダイエット」まで幅広く対応!専属トレーナーとして、最速で太田市民の体脂肪1t燃焼達成!

[保有資格]
JDHA ダイエットプロフェッショナルアドバイザー 1級
FMA ヘルシー&ビューティフードアドバイザー 2級
JGDA スポーツ整体ボディケアセラピスト


addfitnessは、自分の体型を変えたい方のための、完全予約制のパーソナルプライベートジムです。

お客様のニーズに合うボディデザインはもちろん、トレーニングや食事管理を乗り越えるためのメンタルケアもおまかせください。

addfitnessをお選び頂いた皆さまに、自信と笑顔に満ちた毎日を過ごしていただきます。

思考は現実化します。

関連記事

  1. 将来に向けて筋肉を蓄えましょう

  2. ダイエットに最適な季節とは?

  3. 40代以降の女性にこそ筋トレがオススメな3つの理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。